ミッドセンチュリー(M)とモダン・ファニチャー(M)をテーマとした、つぶやきブログです。


by levi5385
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Arm Chair (PP-701) / Hans J. Wegner

第1回目で紹介した通り、ウェグナーの椅子は木を使ったオーソドックスな作品が多く、伝統的な北欧スタイルの模範とも言うべき傑作を数多く残しています。そのためか、イームズに代表されるアメリカやイタリア等の斬新でコケティッシュなデザインに魅かれる若いミッドセンチュリー・ファンからは、敬遠されることもしばしば。
さてこの「アーム・チェア」(1965年発表)は、ウェグナーらしさを残しながら、三次曲線の美しさを見事に表現した革新的デザインが魅力の素晴らしい椅子です。木と革とパイプという異なった素材を使用しつつも、全体的にはとてもシンプルに仕上げています。
驚くことにウェグナー自身も、この椅子が最も気に入っている作品なのだそうです。

b0024319_2315788.jpg

b0024319_2323022.jpg

本日のオススメCafe...「CAFE LIFE CAFE(麻布十番)」
商店街の裏通りにひっそりと佇む、2階建ての落ち着いたCafe。中目黒にある「Mother Moon Cafe」系列の店で、とっても洗練されたおしゃれな雰囲気です。1階はお酒を飲むのに適したオープンぎみのカウンターで、2階はソファー席中心のゆったりスペース。当然夕方以降はキャンドルの明かりで…。コーヒーのおかわりが安いので、ついつい何時間もくつろいでしまい、駐車場代のほうがとんでもないことになってしまうのです…(目の前に「Times 24」があります)。
[PR]
by levi5385 | 2004-09-19 23:12 | Chair